お知らせ・ブログ

お知らせ リノベーション

シェア
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

リフォーム事例(キャットウォーク取り付け)

こんにちは。

先日お客様からリフォームの相談を受けました。

 

「新築マンションを買うんだけど、キャットウォーク付けたいなあと思って。見てくれない?」

 

(キャットウォーク・・・私の猫好きを見込んでの相談ですね!)

 

キャットウォークって↑私のイメージはこんなイメージでした。

 

早速物件に行ってお部屋を見せていただきながらお話を伺いました。

キャットウォークの参考画像も持参して・・・

 

やはり猫にやさしい木材の板が良いのでは??

とイメージ画像↑のようなキャットウォークを提案するも

「これだとカントリー風だし、猫屋敷じゃない??」と・・・

 

(うーん、たしかに・・・)

 

「キャットウォークっていうか、、、今の自宅の梁を猫が気に入っているので、マンションにも梁が欲しい」

「あと下から眺めたいので透明にできない??!」

 

とおっしゃいます!

(透明って今流行ってますよねー)

 

そこで提案させていただいた猫用マンション梁がこちらです。

(透明!ホワイトの枠で圧迫感少ない!)

 

(肉球これは・・・見える!)

板の横幅も丁度猫がゴロンと転がれるぎりぎりの細さです。

約25センチ。

キャットウォークにはキャットタワーを使って登ってもらうことにしました。

イメージはこんな感じです。

私が猫なら絶対に上ります!

 

同時にアクセントクロスを提案させていただきました。

そして何度か打ち合わせをしているとお客様が

「このアクセントクロスも気になるんだけど・・・」

 

「ちょっとかわいすぎてダメだよね・・・?」

(むむ、かわいい象さん!)

そこで提案させていただいたのがこちらの壁です。

フィンレイソンのグレーの象柄です。

こんな風にお手洗いならちょっと冒険してみても良いのではないでしょうか。

気に入らなければ気軽に交換できますしね。

グレーの落ち着いた雰囲気を気に入っていただけました。

 

後日家具が搬入されました!

キャットウォークがちらっと写っていますが存在感が薄いです・・・。

そう・・・お客様の希望通りの仕上がり。

後は寝室にキャットドアを取り付けさせていただいたり、

収納に棚を増設させていただきました!

費用対効果が高くて、この棚も非常に喜んでいただけました。

 

まだお引越しをされて猫がキャットウォークに上ったかどうか報告はありませんので

突撃確認をしてきたいと思います!

 

(ねこじゃらしを持っていかないと・・・)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

関連記事

イベント・セミナー お知らせ シェアオフィスタキコ

見学会&工作ワークショップ開催します♪

お知らせ 物件見学

シェアハウスの見学をしてきました。
内装造作工事始まりました!

シェアオフィスタキコ リノベーション

内装造作工事始まりました!
シェアオフィス・タキコのリノベーション工事が始まりました!

シェアオフィスタキコ リノベーション

シェアオフィス・タキコのリノベーション工事が始まりました!
ページトップへ